2017/07/21

安心で快適なフィリピン女子留学♡

本日は
安心で快適なフィリピン女子留学
について書きたいと思います♡


私も女子ですので、初めてのフィリピン留学
本当に悩みました。というのも、私は先進国大好き派で
発展途上国への旅行がバンコク位。。
今思えばバンコクの方がだいぶキレイでしたが。。

しかも私はかなりの潔癖症で。。
そんな私みたいな人へおすすめの語学学校を紹介しますね🍏


フィリピン留学の目的で選ぶ

なんといっても一番重要なのは、留学生の英語をいかに伸ばしてくれるか

海外旅行で英語をバンバン使えるようになりたい
世界中に友達が欲しい
TOEICスコアが欲しい
など、次の目標に添って留学プランと語学学校を決めるのもおすすめです


治安の良い場所にある語学学校を選ぶ

発展途上国というイメージが先行して危ない国と思われている方も多いですが
留学生が大きな事件に巻き込まれることはありません。
一番多い犯罪は、スリでしょうか。
私もスマホで写真を撮っていたら、フィリピン人先生に止められました
外では、むやみやたらにスマホを出さない。
露出の高い服で外出しない。
夜道を一人で歩かない。
カバンは前に持つ。

そのようなことを気を付けていれば、事前に防ぐこともできます

もちろん、地域によって街の雰囲気は違いますが、語学学校は基本的に
留学生が犯罪に巻き込まれにくい安全性の高いエリアにあります


女子はさらにその中でも安全な場所を選びましょう



綺麗な校舎とお部屋の語学学校を選ぶ


特に女性に一押ししたいのが、『施設がキレイな学校』
リゾート内のホテルを校舎・寮として利用している語学学校
海沿いにありお部屋からオーシャンビューが眺められる語学学校
街中にあり近代的なおしゃれな設計がされている語学学校
自分のライフスタイルや好みに合った語学学校を選びましょう


フィリピン語学学校の場所&校風で選ぶ


シティに近いのか?海に近いのか?どこの地域にあるのか?
場所によって大きく雰囲気や日常生活が変わってくるフィリピン。
フィリピンをいっぱい楽しみたい方だと放課後に外出が出来る語学学校がおすすめ。
シティー派の方だと街の中心から近い語学学校を。
自然派な方だと中心地から離れた語学学校を選びましょう

英語だけに集中したい方は周囲に娯楽あまりない語学学校を選ぶのも手です。
勉強に身が入りますし、お小遣い代も節約できます😻

カフェめぐりや、マッサージ、エステ、ネイルなどのビューティーケアも
日本の1/5の値段で受けられるので、誘惑も多いです

ではさっそく、おすすめの学校を紹介します❗


フィリピン女子留学おすすめの語学学校7

CPI💚セブ


のびのびスパルタ校

🌷女子目線のおすすめポイント

  • スパルタながら強制学習に縛られないので居心地がいい
  • リゾートホテル型の広々とした新築校舎
  • 授業以外に先生とおしゃべりできる無料クラス、Zumbaクラスなど選択肢が多い
  • 食事の種類が多く毎食野菜食べ放題がうれしい



SMEAGキャピタル💚セブ


のびのび大型校

🌷女子目線のおすすめポイント

  • 自由度の高い校風なので、自分のペースで生活が出来る。
  • 街中に語学学校があるので、外出するときに利便性が高い。
  • 留学生の国が多国籍で色んな国の友達ができる。


Philinter💚セブ


和気藹々の多国籍校

🌷女子目線のおすすめポイント

  • 講師の質やカリキュラムに歴史があり、しっかりとした授業を受けることできる。
  • 留学生の国が多国籍で色んな国の友達ができる。
  • リゾートエリアに近いマクタン島に位置するので、交通量も少なく治安も良い。


CELLAプレミアム💚セブ


シティ派向けののびのび校

🌷女子目線のおすすめポイント

  • 徒歩圏にカフェや飲食店があり、放課後の外出が便利。
  • お部屋が広く、4人部屋でものびのびと生活が出来る。
  • マンツーマン授業が多いので、自分がしゃべる時間が多く英会話上達につながる。


セブブルオーシャン(CBOA)💚セブ


リゾート留学のびのび校

🌷女子目線のおすすめポイント

  • ホテルの敷地内に校舎があり、寮はリゾートホテルを使用。
  • ホテル内の施設や開放的でリラックスした雰囲気が味わえる。
  • 講師のトレーニングをしっかりと行っているため、質の高い教育を受けることができる。


CIJクラシック💚セブ


英語ビギナー向けのびのび校

🌷女子目線のおすすめポイント

  • 治安の良いお金持ちエリアにあり、安心して留学生活を過ごせる。
  • 高級コンドミニアムを校舎・寮として使用するため快適で衛生的に過ごせる。
  • マンツーマン授業が多いので、自分がしゃべる時間が多く英会話上達につながる。


MONOL💚バギオ


留学生の自主性を尊重するスパルタ校

🌷女子目線のおすすめポイント

  • 高山都市で気候が涼しいので過ごしやすい。
  • 校内施設(ジム・ヨガルームなど)が充実しており、快適に生活できる。
  • 記憶に定着するオリジナルのカリキュラムを運営しており、着実にレベルアップできる。


フィリピン女子留学に必要な『12』の持ち物

メイク落とし・・・フィリピンでも購入可能ですが、価格が高め。また敏感肌の方は使い慣れたものを持参することをおすすめします。

洗顔フォーム・・・フィリピンでも購入可能。敏感肌の方は持参することをおすすめします。

歯ブラシ・歯磨き粉・・・現地でも購入可能ですが、歯ブラシのヘッドが大きいです。。

日焼け止め・・・フィリピンでも購入可能。でも顔に塗るものは日本から持参されることをおすすめします。

コットン・綿棒・・・フィリピン現地でも購入可能

生理用品・・・フィリピンでも購入可能。タンポンは売っていないお店が多いので持参。

シャンプー類、ボディソープ・・・フィリピン現地で購入可能。NIVEADOVEやパンテーンなども売っています。強いこだわりがなければ、現地購入がおすすめ。

薬・サプリメント・・・フィリピン現地でも購入可能ですが、規格が違うので、効きすぎたり、アレルギーがでることも。。使い慣れたものを持参することをおすすめします。

コンタクト・目薬・・・使い捨てのコンタクトと目薬はフィリピンで購入不可。日本から持参してください。コンタクト洗浄液は眼鏡屋さんで購入可能。

洗濯ネット・・・ネットにいれないと、衣類がすぐに痛んでしまいます。

パラソルハンガー・・・下着や靴下はランドリーサービスに預けず、自分で手洗いする学生が多いです。部屋内で干すのに便利です。

小さなカバン、小銭入れ・・・外出用に斜めにかけられるようなタイプのカバンがあると重宝します。またお金は大きな財布に入れるとスリに目をつけられやすいので、百均で売っているような小銭入れに入れて持ち運びましょう!


              <!フィルイングリッシュキャンペーン情報!>

2017年最大の留学キャンペーンを実施しています‼️最大20%引き😆

失敗しないフィリピン留学は目的に合った学校選びから⭐️
期間は2017年5月22日~8月31日まで(入学予定日は2018年3月まで)
4週以上の留学生対象です☺️