2017/05/23

親子留学・キッズ留学について


👪親子留学・キッズ留学👪

近年親子留学・キッズ留学の需要が増えてきていることを
ご存知ですか😃💖???

まずはジュニア留学のメリットを紹介していきたいと思います👀

① 英語に対する恐怖心をなくす
道に迷っている外国人を見かけても、
英語が分からないので申し訳ないと思いながらもスルー、、、😓😓😓
そんな経験をしたことはありませんか?子供のうちから英語に触れると、
英語に対する恐怖心をなくすことが出来ます👱!

② 異文化体験と経験
日本にいては体験できない異文化に触れ、
自身の視野を広げることのできる素晴らしい機会です🌍🌎🌏

③ 英語で物事を考える
大人になるにつれて覚えが悪くなった、、、😓😓😓
と感じる人も多いのではないでしょうか
子供のうちは吸収が早いので、ぐんぐん英語が
身に着くのでとても効率が良いのです💨💨

またお子さんだけでなく、親御さんも授業が受けられるというのが
フィリピン留学の更なるポイントでもあります👀💡

旅行やビジネスの場で英語を使いたい!英語の勉強をしたい!
でも子育てもあるから今からは留学できない、、、なんて
思っていた方には最適です😁😁😁!!!

週末にはお子さんと旅行、またマッサージやお買い物で
日々の疲れをリフレッシュするのもおすすめです😆💗

今回は親子留学を受け入れている語学学校のいくつかを
紹介しようと思います😁

IMS

様々なアクティビティを通し楽しく英語をまなぶことが出来ます🙆💗
親御さん向け英語プログラムもあるので、
親子揃って実践的で効率の良い英語教育を受けることが出来ます😁

CPI

同じ年代の子供たちと共に英語が学べます🙌🙌
更に宿舎、校舎はとても清潔で快適、食事もビュッフェ式で美味しいので、
ストレスのない留学生活が送れるでしょう😉🌴

今回紹介した他にもたくさんのおすすめの英語スクールが
まだまだたくさんあります🌺🌺🌺
ジュニア・親子留学のヒントも載っています
詳しく知りたい方はこちらからどうぞ👇

最後に、フィルイングリッシュでは現在、様々なキャンペーンを実施しております。
もし、これからフィリピン留学をご希望される方や
フィリピン留学に興味を持たれている方は
👇!是非ともキャンペーをご利用下さいませ!👇
http://phil-english.com/special-event/

2017/05/19

C2 Ubec 学校ニュース




C2 Ubecは、日本資本の学校で丁寧な学生ケアと
手頃な授業料を希望する方におすすめいたします。



在学生の85%は、ESLコースの学生であり、
残り15%はIELTS、Busienssコースの学生です。
 ESLコースで最も人気のあるコースは、1日6時間のマンツーマン授業があるESL-6です。


それでも学校側は、優秀な教師、IELTS優先の編成、IELTS専用の講義室を取り入れ、
IELTS専門化に向けて努力中です



この学校の建物は老朽化しましたが、
それでも朝早くから夜遅くまで学生ケアが徹底しているという印象です。
日本、韓国、台湾、ベトナムのマネージャーが、学生応対に徹底しています。
特に日本、ベトナムのマネージャーの対応が早いと評判です。


食事のクオリティは良いです。
食材を直接、日本から毎月2回ずつ仕入れています。
特に和食を好む方ならBaysideプレミアム、QQ Englishとともに
C2 Ubecをおすすめします。


宿泊施設は、シングルから6人部屋まであります。
手頃な価格の留学を希望している方には4、6人部屋をおすすめします。

最後に、現在フィルイングリッシュでは、さまざまな留学キャンペーンを開催しています。
もしフィリピン留学に興味をもたれている方、これからフィリピン留学をされる方に
ぜひとも利用して頂きたいキャンペーンが目白押しなのでどうぞごりようくださいませ。

!!フィルイングリッシュキャンペーンについてはコチラ!!
http://phil-english.com/special-event/



2017/05/10

バギオ留学 MONOLをオススメ出来る理由

バギオ留学なら、MONOL


弊社が自身を持ってオススメ出来る英語スクールの一つとして、

MONOL 

英語スクールがございます。

ナゼ?
MONOL英語スクールを紹介できるのか、
その6つの理由をご紹介いたします!

①高いレベルの学習指導力

MONOLはPINES・HELPと並ぶバギオ三大名門校の一つです。
MONOLの教師は全て大学卒業の方で、レベルが本当に高く、
多くの卒業生と在校生が、英語の資格試験並びに英語実力で輝かしい成績を残しており、
学習指導に対していつも高い評価を受けています。


MONOL

 





PINES  HELP







              ②絶対的な学習カリキュラム

MONOLの全ての科目は連動しています。
リーディングで学んだ表現も
スピーキングの授業で利用されます。
学んだ表現や語彙が何度も繰り返し違う授業で出てくるので
学生たちの記憶の定着スピードは本当に早いです。

「カリキュラムのMONOL」

と言われるほど、計算されつくしたカリキュラムを提供します。

③復習型のプログラム

MONOLの学習プログラムの特徴の一つとして、
オリジナルテキストとその復習用テキストがあります。
昼の授業でオリジナルテキストを使い、
夜の自習時間に復習用テキストを使います。
このシステムで学生の頭に徹底的に覚え込ませます。
その結果長く記憶に残りやすい学習となります。

④ESL+資格対策のオールインワン教育

MONOLはESLだけが強いのではなく、
IELTS・TOEIC・ビジネスなどの専門コースも実績を残しており、
英語の公認資格を取る卒業生を多く輩出しています。

⑤快適でキレイな施設環境

MONOLの施設はただ綺麗ではなく、
ゴルフ場、ヨガフロア、トレーニングジム、サウナ、軽食コーナー
などが付属しています。
また、お部屋のWI-FIの接続も良く、学費も非常に安いです。
MONOLの6人部屋は恐らく業界最安値です。


⑥治安の良いバギオ

バギオはフィリピンでも治安の良い地域の一つです。
学園都市のため、警備が非常に充実しております。
凶悪犯罪などの心配がないため、フィリピン留学初心者の方でも
安心して生活することが出来ます。

注意したいポイント

・授業の出席管理が厳しく、罰則もあり。
・英語力全体を上げるため、スピーキングの向上にはやや、不向き

MONOLについて詳しく知りたい方は
⤥こちらこからどうぞ⤦

http://phil-english.com/school/baguio-monol/

2017/05/04

CPI校訪問記

CPI校訪問記


今回フィルイングリッシュは、
HILL TOPストリートに位置するCPI校に訪問させて頂きました。

CPI校はセブ地域でも最も高価な建築物で最高の施設を学生の皆さんに提供します。


学校の中は白を貴重とした作りになっていて、
中央にプールがございます。

CPI校はスパルタ校で運営しております。
平日の外出は禁止はされますが、

放課後は学生の自由に任せたカリキュラムで進行します。

少人数のオプション授業(Special Speaking Program)に参加したり、

教師が一緒に自習に付き合ってくれる(メンタリングクラス)

クラブ活動を自由に出来ます。

 もちろん、ゆっくりとお休みになられることも可能です。

ほとんどの学生が
放課後は自分の部屋にこもることなく
ジムやテラス、教室やプールサイドで時間を過ごしています。

CPIは学生が自発的に行動させるよう、さまざまな工夫をしています。



オプションクラス、(Special Speaking Program)の様子です。
レストランの一画で行われ、1~3人といった少人数で運営されます。


中央にあるプールは実際に利用することが可能で、たくさんの学生が利用しています。
夜間もライフガードが監視についてくれて、安心して利用することが出来ます。

実はCPIの校長も「CPIをスパルタ英語スクールでは無い」といっています。
どうして!
かというと
あくまで学校のルールなどで学生を厳しく取り締まることはありません。
代わりに、学生達の意見を聞いて学校の方針を決めます。
会話でカリキュラムを決定するのは普通のスパルタ校では見られません。

また、全ての授業で会話の割合を増やす取り組みがされています。
自習で補える範囲はあえて授業では行わず、
会話をして文法や語彙を教えていきます。

復習のために単語練習を各自でしてもらうということです。

マンツーマン授業の様子。
CPIカリキュラムでは授業内の会話を50%以上にすることをルールにしています。


掲示板の様子です。


CPI校のサービスはまるでリゾートホテルを思わせるような素晴らしいものです。
ランチはビュッフェスタイルでレストランでは落ち着いた音楽がながれています。
平日外出できないのもそんなに苦じゃないですね笑



CPI校のスッタフの挨拶の様子です。
学生の皆様に7:30に丁寧なお辞儀でご挨拶を致します。
一流のホテルの様な接客はCPIの質の高さを表しています。


ジムの様子です。楽しそうに学生たちがスポーツをしたりしています。

以上がCPIの訪問記でした。
さらに気になる方は下記のURLからどうぞ!!!

CPIの訪問記

2017/05/03

フィリピン短期留学


フィリピン短期留学

フィリピン留学はマンツーマン授業が多い留学費用が安い
資格(TOEICやIELTS)の勉強に特化している、、、など様々な魅力がありますよね💪🌟

そしてやっぱり短期で留学できるというのも大きな魅力だと思います😍💕
一週間や二週間という短い期間内で留学することができちゃうんです😆😆😆
これは忙しい学生さんや社会人の方にとってとっても嬉しいですよね🙌💗

なぜそれが可能なのか??
詳しくお話していこうと思います🐧💕

① 距離が近い💨💨
フィリピンって南の国でなんとなく遠いイメージがあるかもしれませんが
飛行機で4~5時間程度で行けてしまうんです
だからこそ移動に時間を費やさないで効率的に勉強が可能なのです💛

② 短期留学専門コースがある📖💨
短期留学専門コースがある学校では
授業数の保障や短期間で効率的に英語力を上げるカリキュラムを用意しています💛

③ 自分にあった留学スタイルが選べる🌴🌊
短期間でがっつり勉強したい!という方は授業数の多い学校、
マンツーマン授業を増やせる学校などを選ぶといいです
休暇も兼ねている方にはセブなどの観光地がおすすめです

そして学校を選ぶうえで気を付けたいことなのですが

・ 空港から近い語学学校を選ぶ
・ 月曜日から授業開始の学校を選ぶ
・ 留学期間が祝日に重なってないか確認する
・ 自分のレベル・ニーズにあった学校を選ぶ

以上の4つの点に気を付けて学校を選んでほしいと思います😆💖

短期留学に行かれる方におすすめの語学学校、
フィリピン短期留学の注意点など
もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ😀😀😀

2017/04/29

フィリピン留学のメリット・デメリットについて


フィリピン英語留学メリットデメリット📖

フィリピンで英語を学ぶメリットは欧米留学と比べて費用が安いこと
デメリットはフィリピン人講師にフィリピン訛りがあること、、、
これだけだと思っていませんか✋✋✋?

実際に何度か私もこのようなことを聞いたことがありますが、、、
果たして本当にそれだけなのでしょうか😮??
フィリピン留学のメリット・デメリットをよく知って
フィリピン留学について検討いただければ、、、と思います😀😀😀

まずはフィリピン留学のメリットについて☺
もちろん費用が安いということは
皆さん知っていると思います💴
欧米留学の1/3ほどの費用で留学できてしまうんです😮😮😮
それにフィリピンと日本は近いので(飛行機で4時間程度です)
飛行機代だって抑えることもできますし、飛行機に長時間
乗るのが苦手な方でも大丈夫です✈💕


次に実際に結果を出しているということです👍👍👍
12週間もあれば英語初心者でも日常会話程度の
英語ができるようになります👌
これがなぜ可能なのかというとフィリピン留学では

マンツーマン授業システム管理システム
取り入れているからなんです👀💗
マンツーマン、ということはクラスルームに
あなたと講師しかいないのです💦💦
あなたが喋らなければ授業は成り立ちません
発言をしなくてはならないという環境がそこにはあるのです💨
そしてもう一つ、管理システムがあるので生徒の英語力を
確実に伸ばすために毎週のテスト、宿題など
勉強に集中するための規則や罰則もあります💨
英語力をあげるために特化した留学だと言えるのです😃😃😃💫


またフィリピン英語留学は
英語の基礎固め試験対策に強いのです💪
英語の基礎を固めたい、TOEFLやIELTS、TOEICの点数が必要!
といった方にはフィリピン留学をおすすめします😉😉😉💗



次にフィリピン留学のデメリットですが
フィリピン人の喋る英語には母国語(タガログ語、セブアノ語など)の訛り
ありますが、気になるほどではないと言われています
世界でも通じる英語と言って間違いないでしょう

その他のデメリットですが、治安学術面の限界
といったことが挙げられます
セブやマニラの一部地域ではやはり治安が良くないと感じられるところはあります💦
そして学術面ですが、上級以上のレベルの方には
あまり向いていないというのも事実です😓😓

またフィリピン人講師の格差フィリピン人講師欠勤
(フィリピーノタイムが存在したりします)
ネイティブ英語表現力の問題なども
フィリピン英語留学の欠点として挙げられるかと思います💧💧💧

英語上級者の方々にはあまり向いていないかもしれませんが
英語上級者になりたいといった方々には非常に
フィリピン英語留学はおすすめです😆😆😆💘


↓もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ↓








2017/04/28

フィリピン語学留学+α

フィリピン語学留学+α

英語を効率的に学びたい方、安価な語学留学を求める方にとって
フィリピンはとてもいい留学先です😄💗

しかし英語を学ぶだけではもったいない!
だってそこには+αの経験が同時にできるんですから👀❕


フィリピン留学で出会う人たちは
あなたの一生の友達になるでしょう😀😀😀

それはなぜかって、、🐧???
なぜなら留学中に深く関わることになるからなのです👀💡
まずは先生たち。フィリピン留学ではマンツーマン授業が主流です👬
一対一の授業で一時間話し、それが毎日続くわけですから
必然的に深くかかわることになるのです😊😊😊

次に留学生たち。
他の留学生たちとの関わりも多くなります👀
同じグループメイトであったりバッチメイトであったり
ルームメイトであったり、、、😆😆😆
もちろんそうでなくても同じ寮で共同生活している訳ですから
関わりも多くなっていきます。
小さい規模の英語スクールであればなおさらですね😊💬

日本にいては出会うこと、また関わることのなかった人たちと
出会うことができるこの環境を利用して
フィリピン語学留学の中で
自身の視野を広げたり、一生の友人を見つけてください😆😆😆


次に旅行です🌿🌸

英語の勉強に来ているのだから
旅行なんて、、、😩と考えているのであれば
非常にもったいないです💨💨
なぜならフィリピンでは日本とは考えられないような値段で
旅行に行けてしまうのです。
そしてフィリピンは南国の島。7000以上もの島から成る
フィリピンにはとっても綺麗なビーチが沢山あります🌴
(もちろんビーチだけではありませんが)

そこで今回少しだけおススメなビーチを紹介しちゃいます👀💡

まずはボラカイ島


またの名をパーティの島!
綺麗な海と楽しいナイトライフを満喫できちゃいます🍹💕
そんな中でも私のおススメはプカビーチ!
ホワイトビーチも綺麗ですが、プカビーチの綺麗さには
圧巻されます。ボラカイに行く際にはぜひプカビーチへ!

次にプエルトプリンセサ(エルニド)


フィリピンでも5番目に大きな細長いパラワン島。アジアだけでなく、
ヨーロッパ圏の人からも人気な「フィリピン最後の秘境」😀💘
ちなみに近年も世界一綺麗な島として
認定されているのです。こちらはボラカイと違い、手つかずの自然が残る
とっても綺麗で静かなビーチです


次にコロン島



透き通った海がまだそのままの形で残っている小さな島、コロン島。
戦争時の海の底に沈没した船が何隻かあり、
ダイバーの間でもかなり有名なダイビング・スポットでもあります🌊✨

このようにフィリピンには訪れるべきスポットが
沢山あるのです😆😆😆

語学留学が本来の目的だとは思いますが
それだけではもったいないです❕❕
語学留学+αの経験をして留学生活を
充実させてみませんか???😊💗


2017/04/22

CPI 最新ニュース



安全で快適なフィリピン留学を希望している方々に
平日に外出ができないスパルタ式
語学学校が大変人気なんです😊😊😊!!

観光地であり人気なセブエリアの語学学校で
綺麗で清潔な施設、美味しい食事、
信頼できる教育が提供されている語学学校は
どこでしょうか👀???



それは最近人気の語学学校CPIと言って
いいでしょう!!!


CPIの全てのマネージャー、先生たちは
サービス精神で学生に接します😍



スパルタ式語学学校というとルールが厳しく自由が全くない!という
イメージが強いと思いますが(実際そのような学校が多いです)
CPIで1週間留学体験をしてみると
まるでリゾートにいながらフィリピン留学をした感じでした🌴💕





学生の明るい表情からCPIの学校の評価が分かりますね😀😀😀

そしてCPIは親子留学を希望する方からも関心があるんです👪💕
※CPIでは限られた人数の親子留学を受け入れています

🌺親子留学の詳しい動画はこちらからどうぞ🌺


2017/04/18

C2 Ubec最新ニュースについて



C2 Ubec語学学校は14年前に開校し、
2年前から日本資本になった学校です😊💗

これらのステップと、教師陣が5年以上この学校にいることから、
C2 Ubecはある程度歴史のある学校であることが分かります😀😀😀


2015年から急激に日本資本の学校がフィリピンでは増加し、
現在は30に達します👀🎇

施設に力を入れているというより、
管理や学生サポートに重点を置く学校がほとんどであり、
C2 Ubecもこれに含まれる学校ではないかと思います。 
C2 Ubecは、施設の部分で良いとは言えないですが、
それでも実績を上げている点は評価できます👏👏👏

外出が可能なセミスパルタですが、
学生の管理が細かく行われています👆👆👆
一般的に日本資本の学校は、
セブ地域の韓国資本の学校に比べて、学習環境が多少緩いです👀
しかし、韓国資本であった時から維持されてきたC2 Ubecの運営方式を
現在も使用しているので、学生の管理が細かく行われ、やや厳格です💪💪💪


たとえば、毎日午後10時にテストが行​​われ、
不正解になった問題の確認まで徹底的に行われます😉💥
授業では出欠管理を徹底し、さらに無料レッスン
(特別授業と呼ばれる、一般的に出欠管理していないクラス)も出席管理をして、
毎週の授業内容をオフィスで確認しています😉😉😉


在学生の国籍の割合のバランスが良いです🌍🌎🌏💕

日本資本の学校は、日本人のケアとサポートが良いという利点がありますが、
学生の国籍の割合が日本人偏向という点で問題があります😥😥😥
ひどい場合99%が日本人です。このような偏った国籍の割合では、
授業以外では英語の使用をしなくなってしまうので、
海外留学の意味が色あせているのが事実です😣😣😣😣😣
(これは日本資本の学校も改善しようと努力しています)

C2 Ubecは日本人の割合が平均5575%、台湾10 15%、
ベトナム1520%、サウジアラビアなど他の国が23%です💞
もちろんとても良い比率ではありませんが、
日本資本の学校の中ではバランスが良く、評価できます😆😆😆



C2 UbecESL中心の学生運営をしています。
入学生のほとんどは初心者でありながらマンツーマンの授業を168時間受けています😮💨💨



この学校には3年以上の経験がある教師の比率が35%以上だとしています😮✨
最近セブエリアの語学学校の教師が公立学校に流出されている状況では、
キャリアがある教師の割合が35%以上であれば、非常に高い割合であると言えます💁


食事に敏感な方ならC2 Ubecです🍙💛💚
最近ほとんどの学校が「フュージョンメニュー」という名前を使用します。
曖昧な表現であり、言い訳の余地がある言葉です。(笑) 
C2 Ubecでは主に、日本のメニューが提供され、
場合によって中華や韓国料理も提供しています。
食事が良いことで勉強にもやる気がでます💪✨
食べ物に敏感な方は、この学校がおすすめです🍴💕💕


食材の写真。材料の90%以上を日本から輸入してきています。 
朝食はアメリカンスタイル、昼食は丼中心の和食と中華、夕食は弁当で提供されます。


学校棟、オフィス/レストラン、宿泊施設棟はプールを基準に3つの建物に分かれています。
教室から宿舎に戻るには1分で行けます💨💨💨


日本資本の学校で、マンツーマン中心の授業と手頃な授業料の学校を希望する場合、
C2 Ubecが良いオプションだと思います😍😍