2013/10/04

セブ留学マクタン空港近所のPhilinter英語学校ニュース


フィリピン留学プロのセブ留学情報!今日はPHILINTER英語学校!

セブ空港があるマクタン島所在のPhilinter語学学校ニュースです。

最近Philinterの一番大きい ニュースはなんといっても、この間委託運営してきた日本代表事務所を廃止して、学校に直接顧客と会おうとする指導をするという点です。

Philinter はセブ地域だけでなくフィリピン全体でも認知度が高い学校です。この間、弊社フィルイングリシュはフィリンターの委託していた代表事務所問題のせいで、顧客の皆様に案内しなかったのは事実です。他の国籍の学生に比べ日本人学生にだけ度を超えた高い学費を設定していたことが主な理由でした。しかしこのような部分が解決し、今後は弊社も学校を紹介していくことに致しました。





Philinterの長所は国籍クォーター制で、一定水準以上の1つの国籍比率に対しては、それ以上の入学を断る制度を運営のことです。国籍クォーター制は学習雰囲気に重要な役割を果たします。


一例として、グループ授業などで課題をしながら、また他の国籍の学生たちと一緒に課題を準備しながら自由に英語を 使用して国家間交流の役割をすることが代表的です。実際、この間、国籍クォーター制がしっかり守られてこなかった事は事実ですね。これからは学校側が直接マーケティングと入学登録に関与することで改善される見込みです。




最近運営上で変わった事はグループ授業でIELTS,TOEIC,TOEFL,Business等の特化コースをESLの学生にも開放するためにカリキュ ラムを改善する準備中です。もう1つは毎食10分前にマネージャーが直接メニューと衛生チェックをして、食事のクオリティーを上げようとしているという事 がお知らせです。


現在国籍比率は日本45%,韓国30%,ベトナム/タイ/中国/台湾が25%です。人気のあるコースはgeneralコースで、約80%の学生が選んでいます。その次はIntensiveコース10%,残りの10%はIELTS,TOEIC,ビジネスコースです。





学校入学前に注意しなければならない事を申し上げますと、3人部屋の場合部屋が大きくないことを事前にご了承ください。一般的な他の学校に比べ、この部分は短所に数えられます。今後フィリンターに対する生きた情報をお伝えできるよう努力していきます。





セブ留学、マクタン島Philinter学校長!東京出張にきた。
http://blog.phil-english.com/cebu-philinter-principal/

セブ島 Philinter英語学校情報
http://phil-english.com/board.php?board=cebuenglish&command=body&no=77


セブ留学 Philinter Spelling Bee(スペリング・ビー)大会!

Spelling Beeとは、口頭で伝えられた英単語のスペルと意味を参加者(=通常子ども)が1人で即時に答えるゲームのようなもの。Beeにはミツバチの他に、「(競技や仕事などのための)人々の集い」という意味もあるんですよ。

SPELLING BEE 1ST WEEK TRYOUT SEPTEMBER 2013 / フィリンター

Welcome to the tryouts of the 2013 Philinter Spelling Bee Tournament. See the perks and highlights of the 1st tryout on September 5, 2013 at 5:00 pm at the school amphi-theater.



日本のメディアでも取り上げられて有名なセブの代表的なセミスパルタ英語学校の一つ、Philinterは開校10周年を迎え、12週以上登録された方に2~4週の学費を無料で提供するキャンペーンを行っています。

PHILINTER(フィリンター)語学学校10周年記念プロモ!
このイベントは12週以上の登録者に限ります。10週の費用で12週留学ができます。

https://www.facebook.com/events/433556486754060/