2016/02/18

クラーク CIP英語学校案内。フィリピン留学ネイティブ英会話おすすめ


フィリピンでネイティブ英語講師とマンツーマン英会話レッスン!

クラークCIPは2007年に設立した財団法人の語学学校で、毎年世界各国から学生が集うフィリピンでは珍しいインターナショナルな学校です。学生定員は100名と中規模で、全ての学生がネイティブ講師とフィリピン講師から英語を学べるカリキュラムが強味になっております。

CIPドミトリー前のプール

【ネイティブ英語講師】

フィリピン人とネイティブ講師を使い分ける! CIPの1番の特徴はフィリピンNO.1の数のネイティブスピーカーが英語講師として勤務しており、自然な英語をより効率的に習得して頂けます。

学生はフィリピン人講師からは文法、ライティング、リーディングなどの読み書きを教わり、英語の正確性を磨いてまいります。一方ネイティブ講師からは発音、イントネーション、話し方や文化などを含め、ネイティブスピーカーの様なスピーキングを身に付けられるように学習します。またネイティブグループ授業は全て6名以下の少人数で行っておりスピーキングの機会が沢山ありますので、大人数の授業でありがちな「聞く」が主体のクラスは行っておりません。CIPの講師はネイティブから始め、TESOLコースを受講し、資格取得を行っておりますので、プロの英語教育者として質の高い授業を提供しています。

「PDF] CLARK CIP英語学校について 2016.02

ネイティブ英語講師が多いクラーク地域の語学学校はこちら!
http://phil-english.com/board.php?board=clarkryugaku