2015/06/13

2015 年末年始フィリピン留学情報。クラークFFIERYは2週間休講

2015 年末年始フィリピン留学。日本人経営の語学学校クラークFFIERYは2週間休講します。

フィリピンの年末年始は連休なので短期留学をご検討の方は前もって学校のスケジュールを確認する必要があります。
クラークFFIERYは年末年始、具体的には2015年12月20日(日)から2016年1月2日(土)の2週間、学校は完全休校となります。

もし留学期間に2週間の休校期間が含まれる場合、一度ご帰国頂くか、自己責任で学校に残られるかの2択となります。休校期間中は食事と授業は提供されず、自己責任のもと、無料でドミトリーに滞在することが可能です。学校のラウンジおよび自習室はご利用可能です。ただし、電気代等の現地納入費用は実費負担となります。

そのため、もし留学期間に休校期間が含まれる場合、その該当期間を差し引いてお見積書内の授業料を計算させて頂きます。

例えば、FFIERY留学における留学期間全体は10週間、そのうち年末年始の休校期間2週間が含まれる場合、学費(日本納入分)の計算には、正味留学期間である8週間が適用されます。ただし、ビザ申請費用等の現地納入費用については、留学期間全体である10週間が適用されます。

実際の留学期間とお見積書の留学期間との間にズレが生じますが、FFIERYの発行する入学許可書に記載された留学期間が実際の留学期間と合っていれば、まったく問題ございません。

その点、ご安心頂けますと幸いです。
クラークFFIERY取材まとめ!フィリピン留学イケメン日本人経営の語学学校 
 
海外英語留学サポートセンター、フィリピン留学会社フィルイングリッシュ 東京事務所(高田馬場)オープンキャンペーン実施中!