2016/06/07

「フィリピン留学体験談」豪華施設のセブ語学学校 CPIで6ヶ月間留学

綺麗な施設と美味しい食事で大人気のセブ語学学校CPIで半年間留学するマサキさんの留学感想   


Q1. この学校を決めた理由はなんでしょうか?
私はTOEICの点数が必要だったため、TOEICやTOEFLコースに力を入れているCPIを選びました。
あと日本人が少ないという事も決め手の1つでした。やはり、英語を勉強するにあたって
日本語は極力喋りたくないと心がけていたので。
もう1つは、施設です。高級なリゾートのような部屋でとてもリラックスして勉強などに集中できます。
プールもすごくでかいと聞いていたので、それも決め手の1つです。

Q2. どのようなカリキュラムで授業を受けていらっしゃいますか?
具体的に教えて頂けますか?(1時間目から順番にオプション授業も含めて)
私は11限中7限の必修クラスがあり、その他にも自由参加のCNNやSSP、ネイティブスピーカーによる発音の授業も受講しています。合計で13時間の授業を受けています。



Special Study CNN class リスニング(オプショナルクラス)
1限目 1:1 授業(Speaking)
2限目 1:1 授業(Speaking)
3限目 1:1 授業(Listening)
4限目 1:1 授業(Grammar)
5限目 Group Class(Discussion)
6限目 1:1 授業(Writing)
7限目 Group Class(Vocabulary)
8限目 Native Group Class(Speaking)
Special Study SSP class(Speaking オプショナルクラス)
Special Study SSP class(Speaking オプショナルクラス)
Special Study Native Class(Speaking オプショナルクラス)
Special Club Guitar Club(クラブ活動)
Special Study SSP class(Speaking オプショナルクラス)

一般英語コース(ジェネラル)

時間
項目
詳細
06:50~07:30
Special Study
スペシャルスタディ CNN
07:20~08:10
朝食
ビュッフェスタイル
08:10~08:55
1限目
1:1授業(スピーキング)
09:00~09:45
2限目
1:1授業(スピーキング)
09:50~10:35
3限目
1:1授業(リスニング)
10:40~11:25
4限目
1:1授業(文法)
11:30~12:15
5限目
小グループ(ディスカッション)
12:15~13:15
昼食
ビュッフェスタイル
13:15~14:00
6限目
1:1授業(ライティング)
14:05~14:50
7限目
小グループ(単語・熟語)
14:55~15:40
8限目
ネイティブグループ(スピーキング)
14:55~15:40
Special Study
Special Speaking Program
15:45~16:30
9限目
スペシャルスピーキング(月/金)
15:45~16:30
Special Study
Special Speaking Program
16:35~17:20
10限目
スペシャルスピーキング(火水木)
16:35~17:20
Special Study
Special Speaking Program
17:25~18:10
Special Study
無料ネイティブクラス(発音矯正)
18:00~19:00
夕食
ビュッフェスタイル
19:20~20:20
クラブ活動
水泳/バトミントン/ギタークラブ
20:30~10:00
Special Study
Special Speaking Program
20:30~

自習/自由時間

Q3.カリキュラム内容と講師の質には満足していらっしゃいますか?
英語の基礎が固まっていない私にとってはとてもためになっています。自分はスピーキングとグラマーに重点を置いていて、スピーキングのクラスだと、文法や発音を1回1回直してくれたり、英語が全く私は喋れないのでとってもありがたいです。
グラマーのクラスはレベルに合わせて丁寧に教えてくれます。教科書などを変えた方がいいとか、
自分の提案や疑問にどの先生もしんみに答えてくれます。


Q4.学生のおおまかな国籍比率と学校内の英語使用環境(EOP)はどうでしょうか?
韓国(50%) 台湾(25%) 日本(20%) ベトナム(4%) 中国(1%)
経営者が韓国人という事もあり韓国人が多いです。日本人が約3割。あとは台湾人やフィリピン人など主にアジア系が多いです。
学校自体がEOPなので率先して英語を話す人が多いです。
もう少しEOP強化プログラムなどがあればいいかなとも思います。

Q5.何か問題が起きたときの学校オフィスの対応はどうでしょうか?
スタッフの方々はみんな親切でフレンドリーです。日本人マネージャもいらっしゃるので困ったときはすぐに対応してくれます。ちょっとした事でも、すぐに対応してくれるのでとても安心して勉強に集中できます。
この学校とは関係ない、今後の海外での生活などの相談などにもしんみに対応や支援をしてくれます。
いつかまた余裕ががあったら必ずこの学校に戻ってきたいです。



Q6.お部屋環境、Wi-Fi環境、食事面には満足していらっしゃいますか?
僕は4人部屋ですがみんな親切で何でも聞けば教えてくれます。部屋では学校の方針で、Wi-Fiが届かないようになっています。その分僕は勉強をしたり、英語でルームメイトと英語で会話ができたりするので、満足しています。 決められたエリアでWi-Fiは使えるので大丈夫です。
食事も韓国系が多いので日本人は心配ないと思います。僕は結構、いくつかのフィリピンの学校で勉強していますが、CPIのご飯が1番美味しいです。なぜかというと、バイキング形式で自分の食べたい物を選べる事!
約20種類の品数があり、どれも美味しいので迷っちゃいます!

僕の一番楽しい事は授業の合間に先生とカフェでコーヒーブレイク!



Q7.週末は何をして過ごされていますか?(外出・遠出される場合、金額と時間を具体的に)

週末は友人と旅行や買い物に出かけたり、授業の予習、復習をしています。
一番の思い出は友達とマクタン島へ行ったことです。学校から車で40分で行けて、
お金もかからず安くで行けます!



Q8.最後にこの学校を検討している人への一言アドバイスをお願いします。
建物も新しく、スタッフの方々もあたたかいので問題は特にありません。授業もクラス、先生がたくさんいるので、自分に合った先生と自分に合ったコースでしっかり勉強できると思います。
スピーキング重視の内容でありながら、「読・書・話・聞」をレベル別に学び、バランスよく効率的に学習をすすめることができます。レギュラー授業以外にもスペシャルプログラムを開催し、朝はCNNニュースを使用したリスニングトレーニング、夜にはズンバダンスで講師と一緒に音楽に合わせてダンスを楽しみます。その他、ネイティブの先生から発音矯正やスピーキングクラス、などマルチな科目を開催しています。

一緒にCPIで勉強しましょう!  
あとは、あなたの勇気だけ!Don’t be shy!

「セブ留学」語学学校比較

http://phil-english.com/board.php?board=cebuenglish