2016/06/27

フィリピン留学体験談 QQ English 日本資本のセブ語学学校

日本人経営のセブ語学学校 QQ Englishはセブ留学でマンツーマンの1クラス当たりの単価が一番安いです(俺のセブ島留学調べ)。どうやって値段を下げるか苦心しました。セブ島にはたくさんの英会話学校がありますがQQEnglishの施設は最高の立地と高いクオリティーです。ITパーク校はセブで一番家賃が高いビルにありますし、シーフロント校も高級リゾートの一等地にあります。そして私達の先生は全員が正社員でTESOLのライセンスを持ったプロの教師なのです。



現在、私はQQイングリッシュでマンツーマンクラスの授業を受講しています。

マンツーマンクラスでは、先生やカリキュラムによって授業の仕方はもちろん異なりますが、QQイングリッシュではどの先生も自分の要望に柔軟に対応して授業を進めてくれます。

そのため、理解が不十分な箇所を自分が納得するまで聞くことが出来たり、授業の最初に前回の復習を行ってもらうようにしてもらったりと、自分のスタイルや目的に合わせて授業を受講することが出来ます。

個人的にQQイングリッシュのマンツ-マンクラスでおすすめのカリキュラムはカランメソッドというトレーニング形式の授業です。

先生の質問に対して、素早く正確に答えるというトレーニング形式の授業は、自由に会話することは出来ませんが、日本人の苦手とする発音を直すことが出来ますし、このトレーニングの中で語彙力と文法力がアップします。

なによりもこのカリキュラムのおかげで簡単な英語の質疑応答には躓くことなく、すぐに答えられるようになりました。

こういった話し方に重点を置いたトレーニング型の授業はQQイングリッシュならではだと思いますし、単語や表現をプラスして学んでいくことでより英会話の上達が早く感じられます。

留学当初は街で実際に現地の人と英語で話すことに不安を感じていましたが、今では授業で学んだ英語を実際に使ってみたいという欲が沸いてきて、学校がお休みの日にはフィリピンの街に出て観光したり、映画を英語字幕で鑑賞することに挑戦したりしています。

日本では日常生活の中で英語を発揮する場は限られていましたが、フィリピンでは必要とされる場が必然的に多くなるので英語学習に役立つと同時に、フィリピン人の明るく気さくな性格のおかげで英語を話すことがとても楽しく思えるようになりました。

多国籍の留学生!フィリピン最大規模の日系語学学校
フィリピン語学学校レビュー:Cebu QQ English ITパーク校、シーフロント校
http://phil-english.com/board.php?board=experience&command=body&no=146

Cebu QQ English ITパーク校
Cebu QQ English ITパーク校
Cebu QQ English シーフロント校
Cebu QQ English シーフロント校
Cebu QQ English シーフロント校