2016/08/26

フィルイングリッシュ安心留学保証サービス

だんだんとその知名度をあげているフィリピン留学。

アメリカやオーストラリア留学に比べて格安の留学費用。
マンツーマン授業中心の密度の高い英語教育。
英会話やビジネス英語、TOEICやIELTSなどの試験科目にも対応し、目的に合った留学が可能。


1週間からの留学もできるフィリピン留学は、将来、英語を必要とする人に限らず、
今、英語を必要とする人にもピッタリの英語留学です。

しかし、そこはフィリピン。

アメリカやオーストラリア留学と比べればその認識度の違いは明らかです。
そして、フィリピン留学といえども、海外合留学ですので、それなりの費用も掛かります。

アジアの発展途上国の学校なんて信じられるの?
もし留学中に学校が倒産したら、支払ったお金はどうなるの?
あまり知らない国だし、トラブルがあったらどうしよう。。。

そんな、お金の悩みやフィリピン生活の不安をフィルイングリッシュが解消いたします!

■フィルイングリッシュの安心保障サービス


学校倒産時の
100
%返金保証
安心の現地到着後
学費お支払い
自主退学の時
残金100%返金保証
フィリピン事務所
充実した現地サポート

①学校倒産時等の100%学費返金保証
・学校の破産
・外務省の退避勧告
・学校が移民法を順守せず警告を受けたり、業務一時停止命令を受けた場合
・学校の労使紛争あるいは政府問題で正規の授業が提供されない場合
以上のケースにおいて学費の返金を保証いたします。

★フィリピン留学で学校の倒産、外務省の退避勧告、学校の業務停止命令などで全額または残額の返金を規定しているエージェントはフィルイングリッシュ以外日本にありません。

②学費残高100%返金保証サービスの実施
一般的な留学後の自己都合によるキャンセルでの学費の返金は、向こう4週間を差し引いた残りの期間分の50~60%となります。
しかし、フィルイングリッシュでは自主的に退学される場合でも下記の学校の登録者に対し、残高を100%返金いたします。


地域名
学校名
セブ
CPI, CBOA, CELLA, PHILINTER
バギオ
PINESクイサン, PINESチャピス, HELPマーティンス, MONOL, TALKヤンコー
クラーク
CIP, HELP Clark
ダバオ
SEATTLE, EDA

注意事項

・本サービスは残りの留学期間が4週を切る場合には適用されません。・学校から校則違反などのペナルティー警告を2回受けたり、退学処分にさせられたお客様に対しては適用されません。・SSP、ビザ延長費用などの現地で発生する現地費用は返金対象外となります。・キャンペーンや特典、学費割引は滞在期間により控除対象となります。・現地で延長申請された場合には延長期間は返金保証対象から外れます。


★条件付きではありますがフィリピン留学で学校到着後に自主退学で残余期間100%の返金を規定しているエージェントはフィルイングリッシュ以外日本にありません


③学費後払い制度の実施
学費後払い制度は、見知らぬ海外の学校に大金を先行投資するのことが不安な方、エージェントの倒産が心配な方、経済的な理由で申し込んでもすぐに送金ができない方などのための制度です。
この制度を利用すると、事前にお支払いいただくのは入学金のみで、残りの学費は留学後にお支払いいただくことができます。学校入学後3日以内に残りの学費お支払いいただきます。これにより、実際に学校に入学したうえで、学費のお支払いを行っていただくことが可能です。
学費後払い制度をご利用になられても別途料金が発生することはございません。

★学費後払い制度を利用可能なエージェントはフィルイングリッシュ以外日本にありません。


■充実した現地サポート体制


フィルイングリッシュでは、弊社を通して留学をされるお客様のために、現地(フィリピン、クラーク)にサポートセンターを設けており、日本人スタッフが5~6人常駐しています。実際、留学中にトラブルに巻き込まれたり問題が発生することは稀です。しかし、お客様に「安全留学」を提供するために、サポートセンターを運営しています。万が一、トラブルや問題が起きた際には、現地サポートっセンターにより迅速な処置と対応を行います。

フィリピン現地サポートセンターの詳細はこちらから!