2015/11/13

バギオBECI卒業生インタビュー。フィリピン留学体験談

フィリピン留学体験談!バギオBECI卒業生インタビュー

名前:AYAKA TAKAHASHI
英語名:AYA
留学期間:4週



バギオBECIは、フィリピンで最も安全で涼しく、非常に生活環境の優れている都市バギオ市の語学学校です。フィリピン留学の先駆けとして古くから日本人留学生の受け入れを始め、今までに3,000名以上の日本人生徒様の受け入れ実績があります。

世界で3番目に英語を話す人が多い国・フィリピンでの留学が、注目されています。 フィリピン留学は非常に効果的な英語上達プログラムが構築され、多くの人がフィリピン留学を通し英語を身につけていること、アメリカやイギリスなどに比べて非常に安い費用で留学が可能です。

BECIは移民局のSSP(特別学習許可)認定校であり、TESDA(フィリピン労働雇用省・技術教育技能教育庁)認定校ですので、数ある語学学校の中でも数少ない英語の専門学校として認められています。 BECI卒業生はすばらしい成果・就職・転職をされており、多くの方からBECIでもっと早く学習したかったというお言葉を多数いただいており、現在英語を学習中の方や、これから留学をお考えの方も、是非BECIで英語をマスターしてください。





Masa:ご卒業おめでとうございます。1ヶ月という短い期間はどうでしたか?

Aya:もともと仕事で必要な英語の会話能力を身につけるために来ましたが、4週間はとても短く、まだまだ勉強したりないと感じます。
海外留学は初めてですがバギオに来て良かったです。

Masa:なぜ数ある留学の中でバギオを選んだのですか?

Aya:フィリピンは当然金額の安さで選びましたが、バギオは気候ですね。やはり勉強するなら涼しいところが良かったので。

   
Masa:フィリピンに来る前に不安だった事って何かありますか?

Aya:私にっかて初めて海外のだったため、いろんな事が不安でした。ちゃんと到着できるか、英語が話せなくても大丈夫か?って事ですね。
色々心配でしたけど、バギオが安全な都市だったのでよかったです。

Masa:留学前の英語のレベルはどのくらいでしたか?

Aya:少し単語が分かるくらいです。会話もできず出来たとしてもただ単語を並べて話す程度です。

Masa:1ヶ月BECIで勉強してみて英語力は変わりましたか?

Aya:以前よりもリスニングができるようになりました。会話の内容も分かるようになり少しだけ会話ができるようになりました。

Masa:授業についてお話を聞かせて下さい。

Aya:分からない所をきちんと丁寧に教えてくれました。英語もゆっくり話してくれました。ホワイトボードを使って親切に教えてくれました。

Masa:お気に入りの先生はいますか?どんな所が良かったですか?

Aya:先生全員良かったですが、その中でもAIDA先生がとても楽しくて、英語がビギナーの私にも分かりやすくモチベーションを下げないように教えてくれました。

Masa:BECIの雰囲気はどうでしたか?例えばラウンジや友達など、、、

Aya:ラウンジは体育館と隣接してる為、うるさく感じました。その時は1:1講義室を利用しました。 学校の雰囲気は開放的でよかったと思います。

Masa:これから留学を考えてる皆さんに何かアドバイスはありますか?

Aya:マンツーマンクラスでは全て授業は英語の為、私のオススメは日本人講師HANA先生のナイトクラスで文法を学ぶと、日中のマンツーマンクラスの理解が深まります。
あと、ここバギオは朝晩は冷えるので、ダウンジャケット、長めのシャツがあると重宝します。特に10月~

Masa:BECIの長所は何だと思いますか?

Aya:マンツーマン授業、3食提供される所、あとマネージャーさんが親切なところですかね。。。

Masa:BECIの短所があれば聞かせて下さい。

Aya:フィリピンだから理解はするけど、WI-FIがスムーズではないところです。



Masa:最後にコメントを是非お願いします!!!

Aya:1ヶ月でしたが、マネージャーさん特にAYAさん MASA さんHANA先生とサポートして頂きありがとうございました。すごく心強く1ヶ月を過ごすことが出来ました。お体に気を付けてがんばってください。


バギオBECI語学学校はフィルイングリッシュ主催で明日から開催される第4回新宿フィリピン留学フェアに参加します。