2013/09/28

クラーク(Clark)のネイティブ語学学校 AELCニュース

フィリピン留学情報:クラークAELC語学学校


アジアのリトルアメリカといわれるクラーク(Clark)で、ネイティブ中心の授業で人気のAELCの最新ニュースです。




今年7月にオープンしたばかりで、カリキュラムで変更になった事はありませんが、学生たちの英語力向上のためにカリキュラムを開発する担当者を採用し、学生たちの実力向上をモニタリングしているそうです。運営上特に重要視しているのは、優秀な講師の採用で、これを目標に現在も継続して面接を行っており、特にネイティブを中心に経験豊かで資格を持っている方を採用していく予定だそうです。またIELTS公認試験センターを10月頃に誘致する予定です。誘致が確定したらAELCクラークはIELTSの公認試験が受けれる学校になる予定だそうです。

現在は韓国人が90%、日本人が10%ですが、日本人マネージャーを採用しましたので、日本人の方には安心ですね。まだ日本人の学生が少ない事もあり、日本人の学生からのクレームはないそうです。(実はまだ人数が少なくネイティブグループクラスも2人で行っているそうです。これはチャンスですね!)



週末や休日には、学校内のプールやジム、マッサージを利用する方が多く、クラーク周辺の免税店やSMモールに買い物に出かける方が多いそうです。学校主催のアクティビティやボランティアはありませんが、オーナーが個人的に外食を一緒に行ったりしているそうです。(実際に見学させて頂いた日も、食事会が行われるようでした。とてもアットホーム!)

年末年始の補完授業に関してはまだ計画がありません。が、オーナーは是非検討するということなので連絡があり次第お知らせします。

ネイティブ講師のフィリピン英語学校 AELC クラーク(Clark )で語学留学

http://philnavi.blogspot.jp/2013/08/aelc-clark-english-center.html

AELC CLARK語学学校の写真

https://plus.google.com/u/0/b/111901025253135834364/photos/111901025253135834364/albums/5911304153698529969